コンブチャスリムの副作用

コンブチャスリムの副作用についての情報をまとめています。
MENU

コンブチャスリムの副作用について

コンブチャスリム

 

コンブチャスリムは毎日続けて飲むことで
ダイエットをサポートしてくれる食品なわけですが、
毎日口にしていく上で自分の体に合うか合わないかというのは要チェックポイントです。

 

仮に副作用的なものがあるのであれば
ただちに使用を中止することが大事ですし、
それが予見できるのであればするに越したことはありません。

 

コンブチャスリムには副作用といったリスクはあるのか?
ここではその点でフォーカスしてみました。

 

基本的にはコンブチャスリムに副作用はない?!

副作用というのはそもそも薬等に含まれる
有効成分のように医学的に強い作用が認められた成分の反動のようなものです。

 

そもそもコンブチャスリムは食品として
販売されているものであり、効果効能のような
ものがはっきり認められた成分が含まれているわけではありません。

 

実際はそれに近い作用のあるものもあるわけですが、
作用がゆるやかだったりするわけです。

 

そのため、副作用といった概念は考えにくいものです。

 

仮にあったとしてもそれは特定の人に
対する食品アレルギーのようなもの!

 

コンブチャスリムには88種類の果実や野菜から
抽出された成分が使われているということもあり、
それらが人によってはアレルギーの対象になるかもしれないんです。

 

コンブチャスリムは一応公式サイト等に
主原料は記載されています▽

 

デキストリン、発酵紅茶エキス、植物発酵エキス(大豆、オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、もも、やまいも、りんご、カシューナッツ、ごまを含む)、フラクトオリゴ糖、乳酸菌(死菌)/ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB1、葉酸、ビオチン、ビタミンB12

 

ただ、88種類は無かったので不安なアレルギーを
お持ちの方はメーカーに問い合わせて確認した方が良いかもしれません。

 

他にもコンブチャスリムには多くの乳酸菌が
含まれており、これは他社品にはない強みかもしれませんが、
多く含まれている分、腸内の働きが活発になりすぎて、
人によっては下痢腹痛などの症状が出る可能性はあります。、

 

特に指定量より多く飲んでしまったり
するとそういった可能性が高くなるので注意が必要です。

 

いずれに自分の体質等に合う合わないは
可能性としてはあるので、まずは慎重に飲んでみるというのも大切です^^

 

このページの先頭へ